« 2007年2月25日 (日) | トップページ | 2007年4月 5日 (木) »

『号泣する準備は出来ていた』

第一志望に受かった。

とにかくよかった、ホッとした。

受験を通じてアカルイミライなんてものはないことに気がついた。

そんな無機質なカタカナに自分の未来を語らせるな。

自分がその手で作る未来だ。

生きた未来だ。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2007年2月25日 (日) | トップページ | 2007年4月 5日 (木) »